Spiral Loop

mooly.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 02月 22日

#100 スタッド

a0245819_20584672.jpg

シューズのスパイクスタッド。
今までは、モリト社 ノンスリップ・スパイクビス 12mm を使用。
6本入りで298円。(1本当たり50円)
SIMMSの正規品にもほぼ同じようなのもございますが、
20本で3,600円(1本当たり180円)と、ありえない単価です。
これに比べればとてもリーズナブルです。
ただ、それでも単なるビス1本に50円というのは割高だなと思っていました。
a0245819_20591592.jpg

ホームセンターに行ったついでにビスコーナーを見ると同じようなのがあるじゃないですか。
フランジタッピング六角頭。10本入りで 96円(1本当たり10円)
これで充分です。
サイズもいろいろあり、太さはワンサイズ太くして5mm。
長さもいろいろあるので、指先側には12mm。カカト側には16mmを。
ネジ頭もプラスネジ形状になってますので、
充電ドライバーでビシビシたくさんねじ込もうと思います。
[PR]

by mooly | 2015-02-22 21:00
2015年 02月 18日

#99 フットリメイク

HARDY SIRRUS №2

サイズ、重さ、サウンド。
個人的には、三拍子揃ったお気に入りのリール。
今までいろいろと活躍してくれました。
a0245819_2394083.jpg

ただ、ひとつどうしてもデザイン的に気になる点が・・・
それは、フットと本体の間にある二つの黒いスペーサー。
なぜ普通のシンプルなデザインにしなかったのだろう と、
いつも心の端っこに引っ掛かりが。
a0245819_2310634.jpg

思い切って分解して、ホームセンターでサイズの合うボルトを探して、
スペーサーを取って短いボルトで締め直す。
なんだ、とても簡単じゃないですか。
なんで今まで躊躇していたのかな と不思議に思ってしまいました。
a0245819_23103592.jpg

大物とのやり取り中に外れたら最悪なので、念のため、ネジ緩み止め剤を併用。
LOCTITE 263 ねじロック 高強度タイプ
ネジ部もちろん、本体とフットの隙間にもニードルで数滴注ぎ込んで、24時間放置。
そしたらビックリ。思った以上に、ガッチガチに固まってます。
さすが、永久固定という売り文句だけのことはあります。
もう二度と取れそうもない感じになっちゃいました。
まぁ、取れなくていいんですけど。
[PR]

by mooly | 2015-02-18 23:23
2015年 02月 15日

#98 Power Head

前回に引き続き、ラインについて。

Power Head 4
SlowSink,Type2,3,4

オークションでセット安売りしていました。
a0245819_18442228.jpg

このシリーズ、Power Head と Power Head2は使っていました。
急激なテーパーが付いているので、ターンオーバー性能は抜群。
重いフライも楽々キャストできます。
ちょい投げで、ぶっ飛んでいく感じ。
(10cm以上のダーティーフォーも何も考えずにキャストできます。)
今回のPower Head 4は、短く重くて、さらに極端なテーパーが付いてます。
ちょっと極端にやりすぎじゃないの! と思ってしまうぐらいのライン形状。
どんなキャストフィーリングになりますでしょうか・・・。
a0245819_18445041.jpg

左がPower Head 4、右がAirflo Skagit Compact 600gr
リア側の太さが2倍ぐらい違います。太いですねー。
パスタを通り越して、うどんです。
ガイドを通るのか?(笑)
[PR]

by mooly | 2015-02-15 19:16
2015年 02月 08日

#97 ラインの廃番

SA社 STS(シューティングテーパーショート) Type4+ 650gr 26ft(7.9m)

フルシンクヘッド。
私の中で、アメマス釣りには欠かせないライン。
ロッドの番手に合わせて、カットして重さを調整。
長さは先端にティップ(T14~20) 1~3mを足して調整。
フルシンクのスカジットヘッドって感じです。
全長8~10mの、超ショートヘッドシステムを組めるので、
バックスペースがないところで活躍してくれます。
(実は、値段が安いのが一番のお気に入りだったりします。)
a0245819_20521723.jpg

TIEMCO 2015 CATALOG
ラインコーナーをなにげに見てると、
ない! なくなってる!
なにやら改良されてループ付きにはなっていますが、
長さが短くなって、650grの重いのがラインナップから消えている。
ロッドに合わせてカスタムするにはやっぱり重くないと・・・
やばいと思い、こういう急を要する時は東京のショップに連絡して探してもらうのが一番。
そして、なんとか予備のラインをキープ。 良かった!良かった!
これで、2,3シーズンは大丈夫かな。

※念のためメーカーにも聞いたら、まだ15本在庫あるとのことでした。
  慌てて探すことなかったです・・・。
  でもやっぱり廃番は間違いないとのことでした。
[PR]

by mooly | 2015-02-08 21:04