Spiral Loop

mooly.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 28日

#164 奇跡

a0245819_17452771.jpg
a0245819_17453464.jpg
a0245819_17454137.jpg
a0245819_17454714.jpg
a0245819_17455242.jpg

雪代がまだ色濃く残る春の渚骨川
この時期はどこの本流も厳しく、シーズン一発目なのでリハビリを兼ねて
比較的難易度が低めのこの本流に・・・
それでもまだ少し早かったのか、なかなか難しい時間帯が続く。
気分転換と新鮮味を求めて少し下流域に。
正直あまり期待はありませんでした。
そんな中、すぐ上流でキャストしていたABUさんがロッドを曲げていた。
きっと季節物のCherryが掛かってしまったのだろう。
だが、一度目を離し一流ししてもう一度見たら、まだロッドを曲げている。
よく見ると、ABUさんの腰の曲がり方、魚の引きに合わせての膝の屈伸運動が
慎重なやり取りをするときの動き方だった。
ランディング手伝ったほうが良さそうかなと思い、近寄りネットをだし魚を見ると、
雪代濁りの中からもはっきりわかるシルバーメタリックがギラギラしているの見えた。
すごい銀ピかのCherryだなー。しかもかなりデカイ。と思った。でもなんか違和感があった。
立位置からもランディングするのは容易だったので一発でインすると、ズッシリと重かった。
そして、ネットの中を覗くと、さっき感じた違和感の意味がわかった。
「ニジだわー!」 と、思わず大きな声で叫んでしまった。
そこからはテンションマックス。
ギラギラの魚体、鱗がとても大きくポロポロはがれていた。
ニジマスというより、まだ岸よりする前の海にいるときのサーモンに見えた。
海から来たということが容易にわかった。
プロポーションもバツグンのすばらしい魚体だった。
正直、興奮しすぎてよく覚えてないが、たくさん写真を撮って早めにリリース。
みんなで満面の笑みで握手。
意味もなく笑い続け、最高の余韻に浸るのでした。
ABUさん、おめでとうございます。
たぶん、こういうことを奇跡と言っていいのだろうと思いました。

と、ABUさんの話はここまでにしといて、肝心の私はというと
渚骨アベレージレインボーとコンスタントに遊んで終了です。
まぁ、ほんとならこれで十分な感じのところなんですがね~。笑

a0245819_17460102.jpg
a0245819_17460726.jpg
a0245819_17461316.jpg
a0245819_17461887.jpg
a0245819_17462218.jpg

36.11



※しばらくブログのほうはお休みしていました、FishingReportはこのエキサイトブログでアップしていこうかと考えています。


[PR]

by mooly | 2017-05-28 18:00


<< #165 First Tesh...      #164 Thank You >>